直近のオンラインライブをお教えします!フェス編

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!

こんにちは、HOKAです!
前回予告した通り、今回はフェスの紹介をやっていきます!
今回は6つ、紹介しますね。

8/29・8/30 SPACE SHOWER SWEET LOVE SHARE

2020年8月29日(土)・8月30日(日)の2日間、SPACE SHOWERが主催するSWEET LOVE SHOWERのオンラインイベント、「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHARE supported by au 5G LIVE」を開催!

8/29は無料、8/30は有料です!
初日は「KEYTALK」など、二日目は「Creepy nuts」、「マカロニえんぴつ」、「フレデリック」など、両日とも有名なアーティストが揃い踏みです!!
 
特徴的なのが、【過去のライブ】、【トーク】、【生ライブ】の3つのチャンネルがあり、切り替えることでそれぞれのチャンネルの映像が見られる面白い仕掛けが施されている点です。
僕の好きなアーティストが数多く集うので、今から待ち遠しいです☆
 

9/8 KREVA主催の“音楽の祭り”「908 FESTIVAL ONLINE 2020

チケットは一般の場合、大体5,500円くらいです。(詳細はイベントベージをチェック)
ヒップホップ界では言わずと知れた伝説・「KREVA」さんが主催する、超coolなフェスで
出演者は「三浦大知」、「MIYAVI」、「PUNPEE」など、かなーりアッパーなメンツが揃っています!!

イベントの目玉の1つが、「KREBand」という、スペシャルバンドのライブ!
こりゃ見逃せませんな!!
 

9/19 イナズマロック

イナズマロック フェス 史上初。2020年9月19日(土) オンラインで開催決定!

イナズマロックは、滋賀県で行われていた西日本で一番というほど有名なフェスなんです!
主催者は、「T.M.Revolution」の西川貴教さんで、毎年ものすごい集客効果があるそうです。

出演者はまだ公表されていないのでわかりません。ですが、かなり大きいフェスなので期待できると思いますよ(^ ^)
見るためにはLINEの「サブスクLIVE」というサービスに入らなければいけません。
月額は580円で、その料金はライブハウスの支援に当てられるそうです。
 

9/21・9/22 NIPPON CALLING

元々リアルでは『TOKYO CALLING』として開催されていたフェスが、今回は全国のライブ会場からオンラインで繋がる 『NIPPON CALLING』 として帰ってきます!

出演アーティストもとても多く、有名な方だと「BRADIO」や「忘れらんねえよ」など。他にも、赤丸急上昇な未来のアーティストたちまで要チェックなメンツが勢揃い!
まだ知らなかった、好きなバンドとかに出会えるのもフェスの楽しみの1つ。ぜひ覗いてみてください(^_-)。
 

9/26 氣志團万博2020

2020年9月26日(土)『氣志團万博2020』

なんと今回の氣志團万博、出演アーティストがとても豪華なんです!
YouTube発でTikTokで火がついた楽曲『香水』がバズりまくっている「瑛人」や「ゴールデンボンバー」、
「HYDE」、「女王蜂」、「BiSH」、「東京スカパラダイスオーケストラ」、「岡崎体育」、
そして主宰の「氣志團」など圧巻のラインナップが、5,500円というお得感!!!!

アイドルから本格派まで、テンション爆上がり確定の祭典となっています。
 

9/26〜9/27、10/3〜10/4 THE SOLAR BUDOKAN 

THE SOLAR BUDOKAN 2020 | 太陽光から生まれた電気でロックフェスを!

元々は会場の電力を全て太陽光発電で賄うというフェスだったそうです。
リアルで行ったら間違いなくアゲアゲですね!(^∇^)
今回は、なんとリアルと事前収録を融合させた形式になるということで、他のフェスとは明らかに一線を画する感じになりそうです!!

目玉アーティストは、「ヤバいTシャツ屋さん」、「奥田民生」さん、「ACIDMAN」ですかね〜。
今後、出演アーティストが発表されると思うので、時々覗いてチェックしてみましょう!
 

  *   *   *   *   *   *
 

・・・というわけで、現時点でオススメのフェス紹介が終わりました。

どのフェスも様々な形式で、一つ一つ全く違うものになると思います!
夏フェスも秋フェスも、リアルでは開催できませんが、こういったオンラインという形でもライブやフェスが体感できるのは、本当〜〜〜〜に嬉しいです(^^)
 
紹介した出演アーティストは、まだほんの一部なので(まだ出演アーティスト未発表のフェスも多い)、いろいろなフェスの情報をネットやSNSで探してみるといいと思います。
僕も新しい情報を仕入れたら、都度このブログでお知らせいていきますね(^_−)−☆

それでは、また次回お会いしましょう!

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!