私と宝の物語 8章 更なる冒険を求め

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!

8章 更なる冒険を求め
~洞窟奥部~
ガエン達1行は、鉱石を採掘しながら、奥へ奥へと進んでいった。
途中は特に何も起こらずに只々会話をしていただけだ。
「ねぇ」とエリスが言った。
「何だ?」とガエンが答えると
「こうも何も起こらないと嫌な予感がしない?」
と言った。ロフクが「確かに!ゲームのラスボス前のSTAGEが
1-1くらいかんたんなことだね!」と言ったが
「分かりにくい!」と突っ込まれた。
~最奥部~
「ねえ、なんかでかいの居るんだけど」とエリスが言うと
「我はスカルジャルだ。」と、謎の答えになってない答えを返してきた。「ほら居たじゃん」と、ロフクが言うが、
「お前ががフラグ立てたから・・・。言わんこっちゃない。」
とガエンに言われた。
そして、次回!スカルジャルを倒したあとには・・・!?
次回も、ゆっくりしていってね!!

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!