東方摩訶不思議冒険 2章 お賽銭入れていきなさいよ!

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!

東方摩訶不思議冒険 2章 お賽銭入れていきなさいよ!

注意!
これは、東方二次創作と、ドラゴンボールがコラボしたものです。
キャラ崩壊は、多少あります。例 咲夜が変態。
以上のことが許せる方だけ、ゆっくりしていってね!!
~博麗神社~
今日は雨。
雨の日のこんな所にいつもは、魔理沙以外誰も来ない。
だが、今日は違った。私は、博麗霊夢。
この博麗神社の巫女だ。
「それで?そんな玉見てないけど?」「せやな」
「なんだとぉ!?」
私は、突然現れたベジータと名乗る男の話を聞いていた。
無論、来ていた魔理沙も一緒に。
そうすると魔理沙が、
「霖之助が『新しいマジックアイテムを見つけたんんだ』とか言って持っていた気がするぜ」と言ってくれた。
私自身対応に困っていたのでちょうどよかった。
そいつのメッセージをまとめると、
その玉をいっぱい集めてみんなの願いを叶えようというわけらしい。
「ちょっと待ちなさい」と声をかける。
「れ、霊夢まさかお前!?」と、魔理沙に言われたが、気にしない。
「なんだ?」
「お賽銭入れていきなさいよ」
「10円しか持ってないが。いいか?」そして10円を見せる。
「ピッコロDA☆」なんと、10円が喋ったのだ。
「ま、」「よくあることね」
そうして、私は、ベジータを香霖堂まで送り届け、縁側で、緑茶をすするのだった。

どうもみなさんこんにちは。hokaです。
次回は冥界ですかね?
次回!貴方はいい子か悪い子か?
次回も、ゆっくりしていってね!!

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!