東方摩訶不思議冒険 4章 白玉楼消滅?

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!

東方摩訶不思議冒険 4章 白玉楼消滅?
注意!
これは、東方二次創作と、ドラゴンボールがコラボしたものです。
キャラ崩壊は、多少あります。例 咲夜が変態。
以上のことが許せる方だけ、ゆっくりしていってね!!

~白玉楼~
「オレの呼びかけに応じないのであればオレはこの館を破壊し尽くすだぁ!」「いや、だからホントにないって!」
私は、西行寺幽々子。ここ、白玉楼の主である亡霊だ。
今はブロリ―という男に対応している。
「あ、そんな玉見たけどみたらし団子に似てたから食べちゃった(*ノω・*)テヘ」「は?」
あちら側としては、ドラゴンボールを食べるのは、初めて見ただろう。
「よう!ブロリー」そして、急に来た悟空と名乗る男に事情を話す。
「おう!だったらおめぇがいるところでスーパーシェンロンを召喚すればいいじゃねぇか!」
「なるほど!」みんなで納得する。
「だけど、私は、この西行妖から長い間離れられないから、ここで待ってるわね」皆も納得し、そして、4つスーパードラゴンボールがあつまった。後3つだ。

今回もどうでしたか?次回!願いなら守矢神社に!
次回も、ゆっくりしていってね!!

記事をシェアしてくれたら嬉しいです!